%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%89%e6%80%9d%e8%80%837

 

ネットでアフィリエイトで稼ぐ方法を探していると山ほど稼ぐ為の情報があふれています。

 

そして複数の情報に迷わされるのはよくありません

 

なので、どの情報が正しいのか、間違っているのかを判断しかねる場合もございますので、この記事ではどのように情報と向き合っていけばいいかを解説していきます

 

いい情報?悪い情報?

 

先に言ったように情報に迷わされてはいけませんが、情報そのものを集めて分析し、自分の決断の材料にするのは大切なことです。昨今では世界のほとんどの情報はネット上で収集できるといっても過言ではありません。

 

よく情報源を掲示板に求める方がいますが、誰でも書き込める掲示板は情報の質も玉石混交。記入者の理解不足からウソ呼ばわりされてしまう情報や、あまりに極論に走ってしまった真実など、ありとあらゆる情報が垂れ流されています。
初心者の壁を突破した人が見るとよくわかりますが、残念ながら否定的な意見のほうが圧倒的に多いです。

 

それもそのはず。稼いでいる方は掲示板に不満を書き連ねません。そんな時間があったら今のビジネスをもっと伸ばすことに集中するはずです。

 

よって、最初に努力が必要で挫折者の多いビジネスほど悪い評判や真実でない情報が広がりやすく、「圧倒的な数の否定的な意見」という事になってしまうのです。

 

では、良質な情報はどこから集めればいいのでしょうか?

 

いきなり高額のセミナーや教材を買う必要はありませんが、有料のセミナーやパーティーではそのビジネスで有益を上げている、実在の人物が集まります。その塾やセミナーの主催者であったりその関係者であったり、直接話せるチャンスもあります。こうしたリアルな機会に積極的に質問してみましょう。きっとネット上での噂や、批評が正しくない場合も多いということを知る絶好のチャンスになると思います。

 

ネットビジネスにおいて自己投資は絶対に必要です。

 

無料で得られる情報以上に信憑性があり、何よりも払った金額だけ自分の成長につながります。内容の薄い濃いはその時の自分のスキルにも寄りますので、まずは評判の良さそうな情報教材で手頃な値段なものでも一つだけ選ぶのも悪くはないと思います。

 

トライアンドエラーの重要性

 

それでも「稼げるようになれるか不安です」という初心者のかた。これはおそらく未知なものに遭遇した時や、新しいことにチャレンジする場面では誰しもが感じることです。安心してください。あなたは正常です。

 

殆どの大人たちはトイレに行くのに、失敗したら・・と不安を感じることは無いはずです。

 

しかし、うちのおチビさんは違います。トイレトレーニング中ですが、失敗して間に合わないことなんてしょっちゅうです。その度に「もう嫌や!」となりますが、決してあきらめません。そう、彼には「機関車トーマスのパンツをはく」という大いなる目的があるからなんですね。いずれは大きくなり、ほんの数ヶ月で悩んでいたことすらも忘れてトイレに行くようになると思います。

 

単純なことなんですが、これがもっとも早く成長する秘訣です。もちろんエラーの後に立ち止まってはダメですよ。失敗を経験していないネットビジネスのプレーヤーなんていません。なんで失敗したのか、どうすればうまくいきそうか。できるだけ早く次の一歩を踏み出す。

 

不安で立ちすくんでいる時間こそ、取り返しの付かない貴重な時間なのです。

 

成功を収めている経営者のほとんどは、できるかどうかを不安に感じていません。成功するかどうかは未知数で、結果が出るまで修正を繰り返す。できるかどうかは問題ではなく、やるかやらないか。0か1かの判断なんですね。

 

やるかやらないか。その決断ができれば、初心者の壁を超えるのはもうすぐです。諦めてやめたときこそ、ビジネス上での本当の失敗なのです。

 

 

%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%82%e3%81%8f%e3%81%98%e3%80%80%e6%96%b0%e6%80%9d%e8%80%83