プライドPRIDEがバージョンアップして一時販売停止からアップデートして戻ってきました。トレンドアフィリエイト教材としてはプライド(PRIDE)は下克上∞に並んで有名で評価が高いです。

 

プライドアフィリエイトでは一度記事を書いたらその記事は資産としてずっとアクセスを集めることが出来ることを特徴としています。そして、ワードプレスにより記事を構築していき、常に最新のニュース記事を書いていくのではなく、普遍的に使われるキーワード選定をした記事で資産化していくノウハウなのです。

 

言わば、自分が書いた記事は資産として記事を書けば書くほど収益が上がっていくのです。では、PRIDEプライドアフィリエイトの詳しいレビューに入っていきます。

 

pride2

販売者名:戸井 邦雄

PRIDEの概要と内容

プライドは教材と動画コンテンツで分けられています。1から3章まであり月毎に合わせてカリキュラムが決められています。

 

1章ではブログの開設やキーワード選定のコツや記事作成方法など、本当に基礎知識から始まります。そして、第2章では、実践に入っていきます。早い人はこの2章を実践して少し経ったら収益が入ってきます。ここように実践していくことで、収益を望むことが出来るのですが、中には上手くいかない人もいるかと思います。

 

なので、3章で上手くいかなかった点を修正すべく、アクセス解析などを使い稼ぐ事が出来るサイト構造に起動修正することが出来るのです。
このようにして、プライドPRIDEアフィリエイトでは基礎を学び、実践して、修正再考するという3つの手順で作業を進めている人は必ず稼いでもらうようにできているのです。
ただ、プライドPRIDEアフィリエイトでは、短期間に収益は入りにくく、3ヶ月程してからの収益発生がほとんどです。

 

踏み込んだ内容を説明していきますと、ミドルレンジのキーワードとロングレンジキーワードを組み合わせることで比較的に早くアクセスを集め、長いスパンでもアクセスを集める方法を組み合わせることで、収益に発生が滞ることを防ぐ事が出来ますが、最低でも3ヶ月は収益が入るまでかかります。

 

またPRIDEでは、他にも別冊で初心者が分かりやすいように、図解入りの教材で、アフィリエイト用語集やseoの基礎知識など、アフィリエイト初心者が疑問に思っていることをまとめてくれているのですね。

 

一応のprideの教材内容の概要はこのようになっています。

 

また、3ヶ月間はサポートメールも承っているので、分からない所などつまずくことがあればすぐに問い合わせて、解決して、進めることが出来るのですね。

 

トレンドアフィリエイトでは記事の量産などしなくても資産として積み重ねていくノウハウなので、3ヶ月くらいは収益が入ってこない人はいますが、自分が今まで書いてきた記事が意味ないものにはならないので、ずっと自分のお金として、積み重なってきます。

 

プライドアフィリエイトでは爆発的にアクセスを集めるのではなく、ゆっくりゆっくりアクセスが増えていくイメージになります。

 

下克上∞とPRIDEの教材比較

よく議題に出されるのが、下克上∞とプライドPRIDEアフィリエイトのどっちを購入した方がいいかを聞かれます。
下克上∞とプライドのそれぞれの特徴を上げると

下克上∞

  • 無料ブログからスタート
  • 作者による細かい解説で50時間以上にわたっている動画コンテンツ有り
  • 収益が1ヶ月以内に大きく入ってきて、後に資産化サイトを作成していく
  • 収益源はアドセンスとASP
  • 返金保証がある

PRIDE

  • 有料ブログスタート
  • ロングレンジ、ミドルレンジを中心にするので、収益発生が2,3ヶ月先になる
  • 収入元はアドセンスのみ
  • 返金保証がない
  • キーワード選定ツールが付いてくる

ざっと上げるとこのように違っています。

 

下克上∞では最初にショートレンジで短期間で稼ぎ、キーワード選定のトレーニングを積んでいき、特化型サイトとして、ロングレンジにより資産化していくサイトを作成していくのです。

 

その一方、PRIDEではショートレンジによるサイト作成はなくて、いきなりロングレンジ、ミドルレンジとサイトを作成していくのです。

 

個人的な意見としては、最初の収益が入ってくるスピードの速さや、無料ブログを使う為赤字になることがなく(ただ今のGoogleアドセンスが無料ドメインが通らなくなった為下克上∞でも無料ブログの有料化で進めています)、返金保証も付いていて、また教材をより詳しく解説するために、50時間以上にわたって動画解説もあることからアフィリエイト初心者は下克上∞から始めた方が上記の理由から敷居は低いかと思います。

 

ただ、ある程度トレンドアフィリエイトに対して熟知している人ならば、どちらから始めても稼ぐサイト構造を作成することが出来ますが、下克上∞では、トレンドアフィリエイトの応用として物販アフィリエイトを絡めたノウハウで稼いでいくので、稼ぐ事が出来る上限も下克上∞の方がはるかに高くなっています。

 

プライドも下克上∞もトレンドアフィリエイトの基本から応用まで抑えることが出来ますが、将来的に大きく稼ぎたいなら下克上無限の方がおすすめできますね。そうは言っても、プライドはトレンドアフィリエイト教材の中では、優れている部類に入りますので、検討出来る一つの教材かと思います。

 

 

PRIDE販売ページはこちら