%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%89%e6%b3%a8%e6%84%8f4

 

アクセスの様子を確認しても思うようなアクセス数に届いていない。いろいろな原因があるので根本的なことを考えていきましょう。確認すべきチェック項目を考えるそんなことで、あなたの悩みでもあるアクセス数が伸びないという原因の答えを次にあげます。

 

「今どうしてアクセス数が伸びないのか?」という原因はなんでしょう。アフィリエイトに関して思う様な結果が出ない時にどうしたらよいかを考えてみました。チェック項目がいくつかあります。もうすでに、トレンドアフィリエイトを始めていて成果の数に行き詰っているなら「どこを改善したらよいか?」を考えながらやり方を振り返ってみてください。

 

もしも、まだトレンドアフィリエイトについて迷っているなら今後、どういう点を検討すればいいかについて注意して考えていきましょう。必ず役に立つはずです。

 

• キーワード選定(リサーチ)
• グーグルのSEO対策
• 意識の持ち方

 

この3つは重要な意味を持ちます。
しっかりと内容を把握してください。

9割以上の原因がキーワード選定である!

確認しても、殆どアクセスがなくがっかりしたりしますが、その理由の90%以上がキーワード選定にあるのです。今流行っている言葉を使用してアクセスを集めるのがトレンドアフィリエイトというものです。トレンドのキーワードを使うと、なぜアクセス数に注目が当たるのか?それは、そのキーワードを欲しがっている人の方が与える側よりはるかに多いからです。

 

早い者勝ちなので、いち早く、アンテナを張り、流行に敏感に反応し、ゲットした流行語を使用していきます。当然初心者も利益をだせると思いませんか?という訳で、トレンドアフィリエイトの重要なところはキーワード選定が一番です。アクセス数が伸び悩むという訳も、最終的に問題はキーワード選定であると言えます。

 

その時は、自分で反省点を見つけてどんどん改善していきましょう。決して諦めることはありません。アフィリエイターになりたいと思ったときから、キーワード選定という最初の大きな難関が待っています。誰でもいきなりは大成功しませんし、長期にわたってキーワード選定を訓練し続けることはアフィリエイターの当然の仕事でもあります。

 

なので成功する事を気にかけているより、「失敗を成長に向けて、次は回避できるようにする」という意識でいるほうが、なじみやすいと思います。とにかく、いろいろ検討をして「このホームページではキーワード使用は多少の無理があるな」「世間でよく使われているキーワードを使用しても、アクセス数少ないな」など試行錯誤を繰り返して経験値を増やしていくことが、最高のやりかたです。

 

自分の失敗談ですが、最初のうちに、いろいろ失敗をして悩んだ方が結果的に今後の急な変化(Googleアルゴリズム変更など)にも思いの他、楽に対応できるようになります。痛い思いをするのを怖がらずに、何事も自分の経験値として活きてくると思って、自分の過去の失敗記事を見直しましょう。

 

焦ってしまうのが一番の間違い?Google(SEO)から根本的な間違いを探る

  • キーワード選定はしっかりやったつもり!
  • 競争相手の少ないところで戦っている!

なのに、アクセス数は思うほど上がりません。…というケースなら、その次に考えてみると原因はSEOではないかと思われます。SEOというと難解なようですが、噛み砕いて言うと「ホームページの評価が低く、画面の上位に表示できてないレベル」という意味です。SEOというものは毎日々、変化していきます。ただ初心者の方が陥りやすいSEO的な欠陥は共通点があります。

初心者に実践してほしい6つのSEO対策

  1. テキストに適切に対応しているか
  2. キーワード数がタイトルの上で少ないのではないか
  3. 記事の中にちゃんと流行語は組み込まれているか
  4. 文字の量は最低でも1000以上あるか?
  5. 記事の数は最低でも100記事はあるか?
  6. 更新する頻度が低くないか

 

チェック項目はかなり絞ったのですが、それでも結構あります。上に挙げたのが根本的なSEOの対策です。

 

SEOと考えるよりも、Googleに対するエチケットだと考えて頂きたいと思います。おそらく今後、まだまだSEOは変容し続けますが上記のチェック項目は普遍的な超基礎的なものなので忘れないようにしてください。

 

パソコンの中にも人がいる!そんな記事でなかったら誰が読む

 

• キーワード選定はしっかり対策した!
• SEO対策にも労をかけている!

それなのにアクセス数に伸び悩みがあるとしたらあと一つ原因があると思います。その大きな原因とは「ユーザーの立場に立っていない」というもの。記事を書くのも人ならば、読んでいるのも人。

 

ここが一番大切な事だと思っています。ともすれば忘れがちになってしまいますが。「自分の記事を相手がどう思うかなんて、聞かなきゃわからないものだよ!」なんて勘違いしておられませんか?実は、サイト分析の中で様々な数値として証拠になって現れます。

 

 

例に挙げると

  • 素通りされていく場合だったり
  • 内容をよく読んでもらえなかったり
  • あっという間に順位が下がったり

文章が文章らしくなく、ホームページとして綺麗に見えない。タイトルとコンテンツの不一致。興味を持ってクリックしたいと思えるタイトルじゃない。コンテンツに手ごたえがない。誤字脱字が多い。自分勝手な文章で、言いたいことが相手に伝わらない。

 

上に書いてあることをしっかり理解してもらって、「読み手に取って満足できる記事じゃない」このままの状態で書き続けていくと、いくら教材があってその通りに実践してもサイトに魅力を感じる人はいなくなり、せっかく書いた記事が日の目を見ないという結果になるでしょう。

 

Googleは遠慮なく、こんなサイトは嫌って追い出します。嫌われるサイトを運営していると、自分たちの企業イメージの悪化に繋がるので嫌がります。ユーザーも、貴重な時間をつまらないサイトに使っている時間はないでしょう。ユーザーの立場に立つ」これを実践できるという事は当たり前のようで、そうとう難しい事なのです。

 

でも一番大切な事なのです!何がベストなのかという方法はありませんが。常に努力しましょう!

 

初心者だってできるトレンドアフィリエイト

こういう甘い考えで始める人が多い、昨今の風潮だからこそトレンドサイトはユーザー視点が決定的に欠けたものが乱立しています。そのような甘い考えのサイトはあっという間にネット上からはじかれていくでしょう。

 

今後、今まで書いてきた上記の記事の意識を持って記事を作っていけばあなたのサイトはあっという間に注目を浴び、驚くほどのアクセス数で、思っている以上に稼げます。

  • リサーチ、キーワードの選定
  • 最低押さえておかねばならぬSEOの対策
  • ユーザーの役に立つ記事を作る

アクセスが伸びずに悩んでいると時には記述した上記のコツ3つを思い出して改善してください!この3つを忘れず実践すれば、あなたのサイトは稼げるサイトとして変貌をとげることが出来るかと思います。

 

 

%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%82%e3%81%8f%e3%81%98%e3%80%80%e6%96%b0%e6%b3%a8%e6%84%8f